金剛筋HMB いつ飲む
金剛筋HMBを摂取するなら、いつ飲むのが最大限に効果を発揮することができるのでしょうか?

金剛筋HMBを摂取しながら、本格的に肉体改造をしている人はたくさんいますが、せっかく飲むなら効果がもっとも出やすくなるタイミングで摂取したいですよね。

いつ飲むのか工夫するだけで効果が変わるのであれば、実践したい人も多いと思いますは、金剛筋HMBはいつ飲むが1番効果が出やすくなるのでしょうか?

成分効果が発揮されやすくなる飲むタイミングについて調べてみました。

金剛筋HMBは筋トレ前に飲むがいい?

金剛筋HMBはいつ飲むのが効果的なのかを調べてみると、筋トレ前が1番おすすめとうことが分かりました。

なぜ筋トレ前に金剛筋HMBを摂取するのがいいのでしょうか?

筋トレ前に金剛筋HMBを摂取することで、成分を体に吸収させてから筋トレを行うことで、より筋肉増強効果をよりアップさせることができます。

筋トレ中や筋トレ後に飲んでももちろん効果がありますが、より成分を吸収しやすく、なおかつ筋トレのパフォーマンスをあげるためにも、できるなら筋トレ前に摂取することをおすすめします。

筋トレをしない日はいつ飲むの?

筋トレする日は筋トレ前に飲むことで成分効果をアップさせることができますが、筋トレしない日はいつ飲むのがベストなのでしょうか?

筋トレをしない日も基本的にいつ飲むのも効果がありますが、可能であれば、朝食前に摂取することをおすすめします。

胃の中に何かが入っている状態で金剛筋HMBを摂取すると、どうしても成分の吸収率は下がってしまい、吸収しきれなかった成分はそのまま排出されてします。

朝食前に飲むのを忘れてしまった人は、昼食前、もしくは夕食前と胃の中にできるだけ食べ物が入っていないタイミングで摂取しましょうね。

寝る前に飲むと眠れなくなってしまう?

金剛筋HMBは基本的にいつ飲むのもOKなHMBサプリですが、寝る前に飲んでしまうと眠りが浅くなってしまう可能性も。

金剛筋HMBに含まれている成分にはBCAAが配合されており、筋肉増強をサポートするだけでなく、集中力をアップさせる効果もあります。

運動をする前に飲むことで、集中力アップし、より運動効果があげることができますが、寝る前に飲んでしまうことで、頭が冴えてしまい、睡眠の質が下がる恐れがあります。

寝る前に金剛筋HMBを飲んでも、睡眠の質に変わりがない人もいますが、できれば就寝前に摂取することは控えましょう。

いつ飲むよりも大事なことって?

金剛筋HMBをいつ飲むのかも大事なポイントではあるのですが、1番重要なのはいつ飲むではなく、毎日欠かさず摂取することです。

どんなに飲むタイミングを意識しても、毎日摂取していなければ金剛筋HMBの効果を実感することは難しいでしょう。

まれに金剛筋HMBを摂取しても効果がなかったと悪い口コミを投稿している人もいますが、内容をチェックしてみると、ほとんどの方は毎日摂取していなかったことも分かっています。

運動をしない日でも、前日の運動した時に受けたダメージを回復させるためにも金剛筋HMBを摂取したほうが回復を早めることができ、効率的に筋肉量を増やすことができます。

どうしても飲み忘れをしてしまうのであれば、いつ飲むのかタイミングを意識するよりも、毎日飲み続けるために習慣化しやすいタイミングで金剛筋HMBを摂取したほうが筋肉を増やすことができます。

金剛筋HMBをいつ飲むのかも重要ですが、大事なのは毎日継続して飲み続けることです。

効果が出るのには体質や運動量によって異なりますが、大体効果が出るのに早くて1ヶ月、平均で3ヶ月ほどかかるので、効果が出ないからとすぐに諦めるのでなく、毎日欠かさず金剛筋HMBを摂取して、体を変えていきましょう。